散策・自然観察

柳絮(りゅうじょ)の北本自然観察公園

晴・れ・た!もぅ~やっとだよ~ というわけで、昨日(18日)は、生命あふれる5月を満喫しに、北本自然観察公園へ。 柳絮ふるふる、淡雪の如く 柳絮というのはこの白い綿毛、柳の種子を包んで運ぶのだそうです。 ん?この濃い黄色の丸いのは? これがもし…

久しぶり!ばら園

近くを通ったので、急遽予定を変更して与野公園のばら園に寄ってきました。 コロナ前は毎年行ってたんだけど、2020春は来客を避けるため花期を前に全部摘み取られ、去年の春はまん防期間だったのもあって行きそびれたから、3年ぶりということになります。 …

黒の目出し帽は夏の装い~みさと公園のユリカモメ~

今日は新機軸を開拓しようと思って「みさと公園」に行ってみることにしました。 ちょっと遠いけど、ウォーキングコースがあるのでTX三郷中央駅から出発。 三郷市のシンボルカイツブリのかいつぶちゃん。なんかでも、似てないような… 隠れて見えないけど水路…

桜満開、見沼代用水東縁(ひがしべり)

見沼代用水沿いの桜回廊は今が満開。西縁には数日前に行ったので、今日は東縁に挑戦です。縁(へり)という呼び名はちょっと変わっていますが、見沼田んぼを東西から挟む台地の縁に沿って掘削されたことに由来するのでしょう。 流れに沿って北上。 砂利道も…

芝川ぶらぶら春あちこち

409日間のポルティア滞在から、ようやく現世に戻ってきたので、春を感じにぶらぶら歩いてきました。 まずは、風車がすてきな「見晴公園」から。JR宇都宮線で大宮のひとつ先の「土呂駅」から徒歩10分。今日の目当ては、公園から見渡せる菜の花畑。 まだちと…

追いつ追われつ、アオサギ

2月も末。空は明るさを増し、白幡沼は今日も平和… じゃなかった。 いつもなら、いたとしても1羽で餌取りをしてるか微動だにせず休憩しているアオサギさんが、2羽で追いかけっこしているではありませんか!縄張り争いというか、一方的に追い払われてた感じ…

いろいろ、ひさびさ~北本自然観察公園~

先週の話になりますが、久しぶりに北本自然観察公園に行ってきました。 寒さで凍結するせいなのかな~?鴨っ子一羽いない池。それに対して、 あちこち賑やかな湿地の前で、身構える人間たち(写ってないけどもちろん私含む)。 土曜日の昼過ぎ、密ではないけ…

ハト、襲来~別所沼の昼~

今日は病院でホルター心電図なる小型の心電図を取り付けられて、「24時間計測しますので、散歩とか自転車とか車運転したりとか、普段通りの生活をしてくださいね~(風呂以外は)」と言われたので、ならば散歩くらいはしておくか、というわけで別所沼に寄っ…

冬だね…そして春のたより

もう1週間も開いてしまったけど、大宮公園散歩の話の続きです。 この日はとにかく、若きオオハクチョウにびっくりしたわけだけど、 このときは突如バタバタ飛び立ったのに気を取られて気づきませんでしたが、既に対岸でこの子に注目しているおじさんたちが…

タシギ、三度目の正直

今日(1月19日)はあまり来たことのなかった上谷沼調節池まで足を延ばしてみた。 今初めて気付いたけど「調整池」じゃなく「調節地」やんけ!これまで芝川第一調整池とかこのブログで何度書いてしまったことか…恥ずかしい~修正せねば。 小さめのコンクリの…

まさかの出会い~大宮公園~

三が日も成人の日の三連休も過ぎ、あっという間に1月も半ば。 今年初の大宮公園めぐりに行ってきました。 まずは舟遊池を反時計回りに一周するのが私の定番コース。風は昨日よりは少し落ち着いてるけど、だんだんと雲が出てきていた。 ちょうど半周を過ぎた…

白幡沼の泳がない組

風はあるけど冬至過ぎとは思えない暖かな昼。午前中に用事を済ませて、白幡沼でのんびりサンドイッチ。相も変らぬにぎやかな水面でしたが、まず始めに出会ったのは、 バレリーナちっくな白づくめの衣装、この御方。「コサギだし、沼ですけどね」 よく見ると…

強風の白幡沼

今年もあと2週間。病院やら美容院やら美術館やら、年内に行こうと思ってたとこは全部行った、新しい電子レンジも5日遅れでようやっと届いた(Amazonで買ってヤマトの配達だったのだけど、繁忙期というのもあってかなり流れが悪かったようだ)、年賀状も買…

鬼怒川ささやか温泉の旅

寒くなってきたせいか急に温泉に行きたくなった冬の初め。 鄙びた湯治場に長期滞在というのにも憧れがあるのですが、長期となればそれなりに費用もかかるし計画の検討に時間も必要だし、まずは欲張らず近場で交通の便も良いところで一泊、というわけで、 や…

埼玉県民の日、渡良瀬遊水地まで行ってみた

11月14日は埼玉県民の日。東武鉄道の限定フリー切符で渡良瀬遊水地に行ってきました。 東武日光線柳生駅。ここまでが埼玉県で、次の「板倉東洋大前」はもう群馬県。と思ったらその次の「藤岡」は栃木県なのである。そう、この辺りは、 3つの県が出会う土地…

ハシビロガモの求愛ダンス。だがしかし…

良く晴れた午後、白幡沼に行ってみた。まず目についたのは ダイサギさんが漁の最中。珍しく、近いところから覗けた。 おし、GETだぜ! あらよっと ごっくん 器用なところを見せてもらいました。 この沼に冬やってくるのは、ほとんどがコガモとハシビロガ…

小さきもの、汝の名は~秋のカエル~

そもそもの始まりは去年の10月の見沼自然公園。 体長せいぜい5㎝くらいかな?という小さなカエルたちがたくさんいて、ネットや図鑑で調べてもわからなくて、結局そのままになっていたことがあった(↓) www.ashi-tano.net そして今年の9月、秋ヶ瀬公園でも…

これが、かの有名な…!トリカブトと出会う

ちょっと遠出をした先で、何の気なしに入ってみた野草園。 秋も深まり少し寂しい植え込みの中、ひときわ目を惹く鮮やかな青紫。手元のリーフレットを見ずともわかる、これこそが かの有名な猛毒、トリカブトか…! 全身にアルカロイドの強い毒性を持ち、現実…

オス?メス?どっち?ヒドリガモ、ただ今着替え中

この暑さですが10月も中旬に入る頃、もう冬鴨たちも来てるかな?というわけで、月曜日は久々の見沼自然公園。 いい天気ですわ~日光浴日和。 カメの欠伸?深呼吸?ってはじめて見た。 徘徊するカルガモさんたちのシルエット。水面を覆っていたスイレンもさす…

りすの家

「外出強化月間」の一環として、今日は「市民の森・見沼グリーンセンターにある「さいたま市りすの家」(入場無料)に行ってきました。前にも一度来たことあるんだけど、その時は冬眠中でほとんど出て来てなかったんですよね…でも今ならまだ間に合う!(ちょ…

ホシゴイ!

白幡沼にて。胸まで水に浸かってるホシゴイさんがあまり可愛かったので。 ゴイサギは夜行性だそうですが、幼鳥のホシゴイは昼間に漁をしているのを時々見かける(今日はGETの瞬間は見れず…)。 ゴイサギ&ホシゴイを継続的に見かけるのは知ってるところでは…

この子どこの子北本自然観察公園

<閲覧注意>後半に蛾の幼虫(つまり毛虫です)の写真があります。 ワクチンも打ったことだし、公共交通機関に乗ってもまあいいだろ、というわけで、おととい久しぶりに北本自然観察公園に行って来ました。確認してみたら、なんと1年以上ぶり。混み合うスポ…

彼岸より先にヒガンバナ

今日は午後からちょこっとヒガンバナでも…というわけで、見沼代用水西縁に行ってきました。やっぱり体力落ちてるな~疲れた…無理は禁物だけど夏動かなかった分、積極的にチャリやウォーキングでリハビリしなくては。 桜並木も段々と葉を落とし始めている。も…

夏過ぎて、大宮公園

猛暑だったり長雨続きだったり、デルタの感染力も凄そうだから屋外とはいえ出かけるのは控えた方が…ワクチン接種したから1週間は運動控えよう…等々で、なかなか出歩くことができなかったこの夏。 でもようやく無事ワクチン接種も終わり抗体が出来てることも…

雨と青空、白幡沼

雨ばかりの盆が過ぎ、ようやく青空が覗いた今日は、気晴らしに久々のポタリング。 1か月近く乗ってなかったから、白幡沼まででも以前よりキツく感じる。散歩やポタも少しずつ再開した方がよさそうだ。 家を出たときに結構あった空の青がどんどん押しつぶさ…

カルガモ三昧~新川から行船公園~

今日も10時からの試合のため、混雑を避けて早朝に出発。比較的空いているという都営新宿線を利用して船堀まで行き、そこから新川を少し歩いて時間を潰して江戸川区球場に向かうという計画です。 たしかに、まだ6時台の都営新宿線は空いていた。そこに至るま…

キジ!

今日はヤブカンゾウを見に、見沼代用水西縁(みぬまだいようすいにしべり)に行って来たのですが 帰り道。芝川もついでに寄ってくか~と何の気なしにチャリで流していると、土手を上がってきて、のっしのっしと目の前を通り過ぎていくヤツ。こ、これは、もし…

夏至過ぎて、白幡沼

一年で一番日が長いといっても梅雨時で雨ばかり…なはずだけどそうでもなく、雨が降ったかと思えば晴れ間が覗いたり、何とも肚を決めにくい空模様が続く今日この頃。 それでも来週はお天気も下り坂のようだし、行けるうちに行っておくか!というわけで白幡沼…

ヒナと緑の6月

いかにも涼しげ。 いかにも梅雨時。 ですが今日の最高気温は30℃超え。暑熱馴化のため、一番暑い時間帯を選んでやってきたので当然のことながら暑いです。ただ、じわじわ滲んだ汗が風に冷たく消えていく感じは、悪くない。 雛たちを連れたカルガモさん。今年…

夏への扉、白幡沼

【2021.6.30追記】 相も変らぬまん防生活が続きますが暦ははや6月。蒸し暑さを感じる日も増えてきました。 今年こそは「夏」があることを祈りつつ、暑熱馴化に体力づくり、マスク観戦になるから顔の体温下げるためのグッズ探し。そして7月3日の東西東京大…

スポンサーリンク