思わぬ出会い、アサギマダラ

7月ももう下旬…どころか、最終週ですよ!?なのにこの連日の雨。コロナの心配と相まって、外出は病院とか『進撃の巨人クロニクル』とか必要最小限。買物すら控え目にしてました。今日なんて、一週間ぶりくらいで最寄り駅のショッピングモール行ったら、何か敷石うっすらと緑色がかってるんですよ…思わず目をこすってしまいましたがコケが繁茂していた模様。梅雨まっさかりやん。

家では高校野球都道府県独自大会のネット配信ばかり。画面からじわわわーっと滲むスタジアム周りの蝉の声に、球場行きたい公園行きたい…とブルーになってましたが……

今日の買物帰り。ふと視界に入った道端の
f:id:yukiMynn:20200728181944j:plain
アサギマダラさん。黒い筋の中のほとんど白の薄い緑と翅先の濃い朱色のポツポツが、いつ見てもドキッとさせられる美しい配色。

塀の上の枝から落ちた果実にとりついて、黄色いストローで吸っている。見ていると、ストローがあちこち迷い箸していた。確かに蚊や虻の口吻みたく皮を突き破る仕様にはなってないだろうから、果皮の傷口からでないと吸えないんだろう。
f:id:yukiMynn:20200728181915j:plain
そう考えるとこれは彼or彼女にとって、結構ラッキーだったということか(花の蜜と違って、そこに行けば必ずありつけるというわけでもない)。

それで興奮したというわけでもないんだろうけど、美しい翅をバッサバッサとやたらに閉じたり開いたり。    
f:id:yukiMynn:20200728182013j:plain

f:id:yukiMynn:20200728190119j:plain
あまり近隣では見かけず、いてもすぐにヒラヒラと優雅に飛び去ってしまうので、こうやって踏ん張ってる姿を見られたのはラッキーでした ♪


早く梅雨明けして、近場に遠出したいな~(←?)

スポンサーリンク