初夏、沼から沼へ

夏のように照りつける日差しの中、別所沼へ。

 f:id:yukiMynn:20190209121050j:plain


 
実は、GW中に上尾市民球場でメタセコイヤの新緑の美しさに驚いて、これは早いとこ別所沼にも行ってみなくては、と思っていたのでした。 暑さにめげず輝く若葉色が素晴らしい。

f:id:yukiMynn:20190209121136j:plain     f:id:yukiMynn:20190209121305j:plain   

 来年は芽吹き初めの頃も見てみたい。

f:id:yukiMynn:20190209121557j:plain

 

冬場はキンクロハジロら冬鳥の大群に占拠されていた沼も今は閑散としている。湖面にはクキキキキ…クケケケケケ…という2羽のカイツブリの囀りのみ。 別所沼の岸辺の一角、鉄柵で保護された草地では、渡りはカンケイないカルガモ夫婦(たぶん…)が涼んで(?)いた。そして…

f:id:yukiMynn:20190209121810j:plain

なんと、バンが!!ようやく会えた…どこへ行ってたんだよう。もう長いこと、どこの沼でも川でもオオバン(バンによく似ているがクチバシの赤いバンに対してオオバンは白)ばっかだったから何か嬉しい。

f:id:yukiMynn:20190209121854j:plain

 

退治を、楽しく、か…

f:id:yukiMynn:20190209121929j:plain

勝手に連れてきて勝手に飼育して繁殖させて放流して、生き延びて増えたら生態系を守るために退治してやる正義の味方!ってあまりにも身勝手というか、自作自演過ぎませんかね…やるべきことをどうせやるなら楽しんでやった方がいいってのもわからなくはないけど、これは子供であっても、いや、子供だからこそ「ああ面白かった~善いことしたから気持ちイイ!」で終わらせていいことではないように思う。

 

【お詫びと訂正】

メタセコイアメタセコイア言いましたが、ラクウショウというよく似た針葉樹も混在しているそうです。失礼いたしました。

www.ashi-tano.net

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

 

翌日も晴れ。 この時期の白幡沼は初めてかな? 何しろ、ハスがこんなにあるなんて気付かなかったし。

f:id:yukiMynn:20190209122029j:plain

ひたすら清く、涼やかに。

f:id:yukiMynn:20190209122054j:plain

まだ殆どが蕾ですが、満開になればいつもは地味なこの沼も、かなり違った趣になりそうです。 そして、不思議と重なるもので、ふと足元の岸辺を見ると……

f:id:yukiMynn:20190209122134j:plain

 ちょっとお澄ましポーズのバンが! 脚の付け根も赤いのね。初めて知った。 昨日の別所沼のは1羽だけ。ここもそうなのかな~と思っていたら、向こうの方から。

f:id:yukiMynn:20190209122202j:plain

 交わされているのは愛の言葉か食料情報か、はたまたただの挨拶か。

f:id:yukiMynn:20190209122231j:plain

じゃあね!

f:id:yukiMynn:20190209122256j:plain

 

概ね静かで平和に見えた、5月も半ばの白幡沼。

f:id:yukiMynn:20190209122348j:plain

スポンサーリンク